読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元・意識高い系女子がお気楽主婦に転向しちゃった理由。

絶対に主婦になんかなるもんか!の情熱で突っ走った20年弱の歴史と、そこから判明したことのレポ。

継続により生まれるもの&クランチ33日目。

過去エクササイズ記事

昨日はほぼ、ブログとか文章を書いてた。

これみたいなちょっとしたのも含め4本。合間に、昔のセミナー動画を思い出して観る。

 

ちなみに、セミナーはセラピストである石井裕之さんのものです。

⇒ 石井裕之オフィシャルホームページ

f:id:exbegginer:20160828001416j:plain

youtu.be

 

セラピストにありがちな、「そのままでいいのよ。頑張らなくていいの」って論調を、そのセミナーで彼は完全否定した(「僕は」嫌いという表現でね)。

厳しい物言いだけど、心の奥底に眠る、「本当は私はこんなもんじゃない」という闘志を、この方の言葉で目覚めさせられた人は多いんじゃないだろうか。私もその1人。

 

毎日、何かをコツコツ継続することによって、たとえ凡人でも、なんらか成し遂げられるものがある。ってことをこの方に学んだ。

今は引退されて、どんなことをされているかは分からないけども…。この方の言うことは、時代が変わっても、伝える人が変わっても普遍のことだけだ。

 

先日、イチローの言葉の「準備の準備」ってことについて書いた。

exbegginer.hateblo.jp

 

あとは自尊心を取り戻す方法についても。

exbegginer.hateblo.jp

 

誰かに褒められるためにやるんじゃない。自分の魂を磨き、自分に恥じないためにやる。そういった思想にも通じるものがあるんじゃないかな。

 

自分の体重がどうなろうと、見た目がデブだろうと、人に迷惑はかけない。

むしろ、「中年は太っちゃって困るわねー」同盟でもつくって、グチグチ言いながらケーキバイキングに興じていれば、仲間にも困らない(笑)。美人で周りを囲まなければいいだけの話だ。

 

それでも、なんでこうやってエクササイズとかやるのか。しかも私は好きでもないぞ。

少なくともこのブログを始めた当時は、旦那と体重が並んでしまって「やっべえ、このままじゃただのデブだ」と笑っただけのこと。完全にジョーク交じりで、こんなにシリアスではなかった。

それでもやるのは、やっぱり「私がこういう私でよかった」と思えるためなんだろうな。そしてその目的は日々叶っているってことを、今すでに実感してる最中だから。

そういう日々に入り込めたらしめたもので。体重なんてほんと、二の次なのかもしれない。

 

8/27

・体重:57.7㎏

体脂肪率:32.8%

・エクササイズ:ヨガ、クランチ180秒、スクワット10回1セット