読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元・意識高い系女子がお気楽主婦に転向しちゃった理由。

絶対に主婦になんかなるもんか!の情熱で突っ走った20年弱の歴史と、そこから判明したことのレポ。

スパイスはホントに、デトックスになるかもしんない&クランチ39日目。

昨日は頭痛で目が覚めた。どうやら、胃が頑張ってることが原因らしい。

スパイス料理は、胃にもいいだろうと思っていつも食べるんだけど、

思いのほか重たくて、当日や次の日の胃が重たくなることが多い。

(実は初ソルマックを飲んだのも、インド料理系のものを食べた日だった)

 

 

たぶん、慣れないため刺激が強いんだろうね…。品目数の分、情報量が多いというか。

消化にスタミナがいるかもしれない。

野菜やハーブも入ってるわけだし、身体に悪いわけがない、とは解釈している。

 

というわけで、ヨーグルトとシリアルを摂って安静にしてたら…。

ゴゴゴゴゴ……ってな感じで、胃腸のすごいデトックス

スッと身体が軽くなった…というか文字通り、ほんの少しだけど

いつもより体重・体脂肪ともに軽くなった!体年齢は、50⇒45歳にダウン(こないだ一度だけ到達した領域ね。ってこれでも十分老けてるんですけど!)。

 

おおーーー。これはこれは。

満足いくまで食べてなお、デトックスになるとしたらこんないい話はない。

そっからは体調良くなったので、良しとしよう。再現性があるかどうかは分かんないけど。

 

ただ、消化にヒーヒー言ってる間は仕事が手につかないことだけが惜しい。

 

しかし、おとついのカレーは刺激のオンパレードで(辛さ意外にもいろんなスパイス・ハーブフレーバーがする)、パクチーなんて少量しか入ってないように見えるのに、

「もうパクチーはいらん」と思うくらい効いていた。いつもなら足りないくらいなのに。

きわめつけは梅酒も、カルダモン梅酒というちょっと変わったものを頼んだしね。

 

でも、一夜明けるとゲンキンなくらい、また食べたくなる。もはや中毒だね。

 

そんなわけで、当初予定していた夜のメニューは、普通のルーのカレー。

f:id:exbegginer:20160905025301j:plain

ちなみに、肉入ってないのに美味い。

いろんなところで食べ歩いたお蔭で、カレーの腕は上がりつつある。

普通だけど手順とか材料チョイスとかね、以前とはちょっとずつ変えているから。

 

 

ちなみに変な時間に寝たので、珍しくヨガはパスした。

 

 

9/4

・体重:56.9㎏

体脂肪率:32.0%

・エクササイズ:クランチ210秒、スクワット10回×1セット