読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元・意識高い系女子がお気楽主婦に転向しちゃった理由。

絶対に主婦になんかなるもんか!の情熱で突っ走った20年弱の歴史と、そこから判明したことのレポ。

天はすべてお見通し。自尊心を取り戻す方法&クランチ29日目。

過去エクササイズ記事

昨日は梅田にて、クライアントさんとランチ&スイーツ。

この方はセラピストでもあり、お仕事の相談もできるので心強い。

といっても相談するのは初めてなんだけど…。すごく実りのある時間になった。

f:id:exbegginer:20160823014548j:plain

もちろん、先方のお話も伺います。今日はがっつり濃い目のコイバナ…。

 

梅田を後にして、マッサージにも行く。

最近、慣れないエクササイズを始めたので身体をいたわろうと。

どこまでも、自分に優しく。苦手なことはストイックにやりません。ゼッタイ。

続かないと意味ないしねー。

 

クランチの180秒を再開したけど、これは私にとっては壁だわー。

継続でできたのは150秒。まだちょいと腰も痛い。

でも、地味に続けていく所存であります。

 

***

 

そうそう、昨日のランチのときに出てきた会話で…。私が仕事の壁を越えるヒントをもらった。

それは「自尊心を取り戻す」ということ。

私はひそかに気難しいところがあって、私のシゴトに価値を見出せない人を、はねつけそうになることがある。

自分が未熟にも関わらず、舐められたくないという想いが大きすぎることがある。

 

まっとうなことを言うと、価値があるかどうかを決めるのはお客さんなんだけどね。

私が求めていることを満たせた方が、やる気も上がるし生産性もいいからそれも大事。

 

その為に必要なことは…まずは自分で自分を尊敬できる状態であること。

こういう結論に至りました。

 

f:id:exbegginer:20160823015805j:plain

 

人が見ていなくても自分は自分の24時間を見ているわけで。

じゃあ、自分に尊敬されるにはどうしたらいいか。ということは…。

やっぱりこういうエクササイズを地味に続けることとか、いいんじゃないだろうか。

後は、人が見ていなくても部屋を片付けるとか。

 

私のこれまでの人生で、目を逸らしていたのはそこかもしれない。

純粋に自分が生きていて心地よくあるための努力をする、ということ。

人目についたり、褒められたりしなくても自分で自分が満足できる何かをコツコツ続けること。

 

結婚前後に太ったのは、旦那以外に見られること、褒められることに興味を失ったからだ。

でも、残念。

旦那は自分を必要としてくれても、自分が自分を見てどうなのか。ダサい。

「天はすべてお見通し」というが、それは自分が自分を見る目なのかもしれない。

 

また、明日からもコツコツやっていこう。

 

8/22

・体重:57.8㎏

体脂肪率:32.8%

・エクササイズ:ウォーキング、ヨガ、クランチ180秒、スクワット5回