読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元・意識高い系女子がお気楽主婦に転向しちゃった理由。

絶対に主婦になんかなるもんか!の情熱で突っ走った20年弱の歴史と、そこから判明したことのレポ。

燃える情熱に、浴びせられる嘲笑。

3◆アロマ時代

 最近は、意識高い朝食摂取に努めてます。

f:id:exbegginer:20161013120702j:plain

高いのか…?なんとなく栄養素とってそうなイメージでw

実際は、朝からなんか作るの面倒だからですw

中身はこんな感じ。

f:id:exbegginer:20161013120739j:plain

 

さて、こちらの記事の続きへ行きます。

 

exbegginer.hateblo.jp

 

 

 

 

 

かの「アロマテラピーとやら」を流行らせたい会社に入社したのですが…。美魔女風中身はギャル社長にいぶかしげな想いをいだきつつも、研修は進みます。

 

実は、この会社の元々の母体が分かったのですが…元宝石店の幹部さん達が集って立ち上げたとのこと。社長の取り巻きの方々を見ると、他は男性ばかり。たしかに、言葉にはできないんですがそうなんだな…って雰囲気が漂っていました。

 

そうは言っても意識高い系女子は、アロマの勉強もしてみたいんです!!

実はわたくし、好奇心の範囲が以上に広く、ちょっとそそられたらなんでも首を突っ込みたがるタイプ。カラーコーディネーターへの憧れは内に秘めつつ、まずは別の業界でセラピストになる気満々で燃えていました。

 

そうやって次の時間の研修を楽しみに、休憩時間を送っていると…。

「キャハハ!!なんかすんごい背筋伸びてるね!」と同僚のテンション高い声が背後から。「そんなにやる気なの??わははは。頑張らなくていいのに」。

 

振り返ると、同期のこれまたギャル寄りの2人が私を見て笑ってました。うわーーーいやだ!もう。また茶化された…。

マジメちゃんな私は、こんな時の当意即妙な答えが思いつくはずもなく、「あ…ま、まあね…」と返事するのが精一杯でした。

 

そういえば、今回の研修に出掛けるときも、私の格好を笑われたんだ。その日私は、チャコールグレーのタイトスカートのスーツに、ストッキング姿でしたが…。あまりに歩くらしいので、キツそうだなと思ってスニーカーを履いたんです。カーキのコンバースもどきw

それがあまりにダサかったのか(いやたしかにオバチャンぽいよねw)。「なにその足ー!キャハハっw」って。笑いよった。

これ、多分笑いにして返せばなんてことない件なんでしょうけどね。

f:id:exbegginer:20161013123640j:plain

 

くっそーーー。私、ダサイ。ダサイことだけはワカル。

だが…なんとも思いつかず、対応できない自分。

 

その時思いました。こんなダサイ自分は、人生かけてでも返上してやる!!と。んで、マジメ人間を笑ったあいつらをなんかで見返してやる!

やり方は分からないし、なれるのかも分からないけど、メラメラとなんだか分からない炎が燃え出しました…。もはや何に向かって頑張ったらいいのかいろいろと見失いつつありました。

 

これ、これですよ。意識高い系(笑)が間違うポイントは。

↓参照

exbegginer.hateblo.jp

 

コンプレックスを火種にしていると、人生がややこしくなります。

まあこれも含めて、人生修行だったんでしょうな…。

 

まあ、なんやかんやで研修終えて、九州には無事帰還致します。